永田務の結婚相手や子どもは?身長などプロフィールや家族・経歴も紹介!

永田務選手の結婚相手や子供はいる? 東京パラリンピック

男子マラソンの腕に障がいがある部門で東京パラリンピックに出場する永田務選手

世界ランキング2位の実力を持つ永田務選手ですが、結婚しているのか、子供はいるのかといったプライベートのことについて知らない方も多いはず。

そこで今回は、永田務選手が結婚しているのかを中心に調査し、合わせて身長といったプロフィールについてもまとめましたので、最後までぜひご覧ください!

永田務の結婚相手の名前や画像は?

早速ですが、永田務選手は2019年3月に麻衣子さんという女性とご結婚されていることが分かりました。

このご結婚後に新潟に戻っているため、東京で出会っていた可能性が高そうです!

画像に関してですが、残念ながらSNS上にはありませんでした。

 

永田務と結婚相手に子どもはいる?

その永田務選手と妻の麻衣子さんとの間には、2020年6月27日に娘さんが誕生しています。

名前までは不明でしたが、現在まで仲良く3人で暮らしているそうですよ!

 

永田務の家族の名前・画像は?

永田務選手のご家族についてですが、名前や画像共に公表されておらず不明でした。

 

永田務の家族とのエピソードは?

画像や名前は分かりませんでしたが、エピソードはいくつか入手することができました。

どうやら永田務選手のご両親は、非常に厳格な方々だったらしく、大学進学の際に箱根駅伝に出場する大学へ進学できるかもという段階で、父親から「今のタイムで箱根を走ることができるのか」といわれたそうです。

そしてノルマを課されたタイムを突破できなければ進学は認められず、結局タイムにあと一歩届かなかったため進学できなかったそうです。

しかし、ケガをした時に一番悲しんでくれたのは両親だそうで、母親に関しては泣き叫んでいたと永田務選手。

良い結果を出すことで恩返しをしたいとの思いで走られているそうですよ!

 

永田務の学歴(中学・高校・大学)は?

次に永田務選手の学歴について調査しました。

出身中学校 村上市立村上第一中学校
住所 〒958-0867 新潟県村上市大欠1−70

 

出身高校 新潟県立村上桜ケ丘高等学校
住所 〒958-0856 新潟県村上市飯野桜ケ丘10−25
偏差値 44

高校卒業後の進路に関しては、上記でも書いたように箱根駅伝の強豪校への進学の可能性もありました。

ですが父親に認められず自衛隊に入隊したため、大学への進学はしていません。

 

永田務の経歴・戦績は?

永田務選手の経歴や戦績についてまとめました。

小学生時代 肥満児だったためダイエット目的で陸上をスタート
中学・高校時代 全国大会とは縁がなかった
卒業後 自衛隊陸上部に所属。猛特訓で記録を伸ばす
自衛隊除隊後 タイムが落ちる。2010年12月勤務中に機会に右腕を挟まれ大けがを負う
退院後 右腕に障がいが残る。

ここからは戦績についてです。

2007年 新潟選手権10000m 優勝
2010年 チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン(72km) 2位

第30回つくばマラソン 3位

2013年 サロマ湖100kmウルトラマラソン 3位
2014年 チャレンジ富士五湖72km 優勝

えちご・くびき野100kmマラソン 優勝

2015年 サロマ湖100kmウルトラマラソン 2位
2016年 信越五岳トレイルランニングレース 優勝

えちご・くびき野100kmマラソン 優勝

2018年 阿蘇ラウンドトレイル 2位
2021年 びわ湖毎日マラソン大会 2時間25分23秒 パラアジア記録

2021年にびわ湖毎日マラソン大会に出場した永田務選手。

この大会は世界パラ陸上が公認する大会で、ここで記録を出さなければパラリンピックに出場することはできませんでした。

しかしこの永田務選手の実力を聞きつけた関係者によって、”日本パラ陸連推薦枠”という形で出場。

この一発勝負で結果を出して出場までこぎつけたそうです!

 

永田務のプロフィール

永田務選手のプロフィールをまとめてみました。

名前 永田務(ながたつとむ)
生年月日 1984年2月20日
出身地 新潟県
身長 175cm
体重 非公表
所属 新潟身体障碍者団体連合会

体重は非公表ですが、とても細身の永田務選手なので50㎏前後かもしれませんね。

永田務の結婚などまとめ

今回は永田務選手の結婚や子供といったプライベートのことを中心に調査しました。

永田務選手は現在ご結婚されており、妻の麻衣子さんとの間には1人の娘さんがいらっしゃるそうです。

また、学歴や経歴、戦績や身長といったプロフィールについてもまとめました。

一発勝負でアジア記録をたたき出すまさに彗星のような選手なだけに、この東京パラリンピックでのメダルも期待したいですね!

永田務選手と同じくマラソン競技の堀越信司選手の経歴なども紹介していますのでご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました